本文へスキップ

暮らしの手続き(遺言・相続・終活)に悩んだら

電話番号03-6382-5616

友だち追加

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-30-14
天翔代々木ANNEXビル403号室

よくある質問(エンディングノート/終活)

ページ全体から検索する

終活・エンディングノートに関して      






1.エンディングノートは書く必要ありますか?

エンディングノートは誰でも、いつでも気軽に書ける終活のひとつです。自分と向き合ったり、家族に迷惑をかけないためであったり、様々な活用ができるツールです。すべてを一気に決めるのが難しいのであれば、書ける所から、興味があることからゆっくり進めることも出来るので、ぜひ手掛けてみてください。

2.エンディングノートを書いたが、見直しは必要ですか。

エンディングノート作成したあとでも、数年後にお気持ちの変化が生じている場合も考えられます。
一度書いて終わりではなく、数年単位で良いので見直しもおすすめしています。

3.エンディングノートを書き始めたものの行き詰ってしまった。親にエンディングノートを渡したがなかなか書き進めてくれない。

一人で書こうとすると途中で書くのをあきらめてしまうことがあります。
そんな場合には、親子で一緒に時間を作って作成したり、第三者に入ってもらって作成してしまうのもおすすめです。
弊所でもエンディングノートのマンツーマン作成フォローをしております。

4.エンディングノートを書いていたらご先祖様のことが気になりました。家系図を作成したいのですが自分ではどうしたらいいかわかりません。

エンディングノートを作成していく中で、「お墓に刻まれている自分のご先祖様を知りたい」 といったこともあると思います。弊所ではオプションで家系図作成も行っております。詳細は終活サポート(エンディングノート作成)のページをご参照ください。

こちらも併せてご覧ください

ご相談の流れ

お問い合わせ後の流れを簡単にまとめました。詳しくは別途ご案内しています。わからないことがありましたら、都度ご確認ください。

詳しくはこちら >>

お客様の声

弊所にてお手続きさせていただきましたお客様の声の一部をご紹介します。

詳しくはこちら >>

弊所の仕事に対する想い(事務所の特徴)

ひとりひとりのお客様に向き合い・寄り添い、相談しやすい事務所を目指しています。

詳しくはこちら >>

お気軽にお問合せください

お問い合わせは03-6382-5616またはメールフォームからご相談ください。